カテゴリー別アーカイブ: ブログ

Facebookとブログ、どっちに投稿したらいい?

記事を投稿する際にFacebookに投稿するべきか、ブログに投稿するべきか迷う方も多いと思います。同じ記事をどちらにも投稿するのって面倒臭いし、何かイヤらしいですよね?そこで、WEBのプロとして僕の見解ですが記しておきます。ご参考下さい。

Facebookに投稿した方がいい内容

  • プライベートな内容。
  • 友達にしか分からないような内容、または友達だけに伝えたい内容。
  • 短文が多く、レポートとしてあまり役に立ちそうもない情報。
  • アフィリエイトを目的としていない内容。

ブログに投稿した方がいい内容

  • 芸能人やビジネス的な内容。
  • 長文が多く、レポートとして幅広い人に役立つ情報。
  • 特定テキストからのハイパーリンクを必要としている内容。
  • アフィリエイト目的の内容。

Facebookというのはクローズド(会員制)のサイトなので、ログインしていないと見られませんし、閲覧者の設定が「公開」されていないと友達以外は見ることができません。友達数が多ければ閲覧数の拡大は期待できますが、100名前後であればたいした広がりは期待できません。情報がプッシュ型なので閲覧者に必要のない情報を大量に見せ続けた場合、敬遠されてしまうという諸刃の剣のような要素も含んでいます。また、アフィリエイトリンクなどの制限が厳しいので収益目的には適していません。

対してブログはオープン(誰でも見られる)ので、閲覧者数に制限がありません。ただし、検索してこないと見られないので、他の投稿と比べてコンテンツが優れていないと検索結果の上位には表示されませんので競争が激しく、記事内容の完成度を必要とします。また、アフィリエイトリンクなどの制限が少ないので、各記事を収益化するのが容易です。

簡単に言うとFacebookはプライベート向け、ブログはビジネス&プロ向け

あなたの書いた記事を「お金」に変換したいのであればFacebookよりもブログに投稿し続けた方が確実にお金に繋がってゆきます。自由度の高いブログであればリンクも張れますし、広告も掲載できます。Facebookにはいくら投稿してもお金にはなりません。儲かるのはFacebook社だけです。

Facebook利用者はどんどん減っています。5年後にはわざわざログインして見る人が半減してるかもしれません。その時、あなたが必死に書き込んだ内容は誰も見なくなるかもしれません。でもブログだったらログとして検索エンジンに残り、世界中の誰かが検索する度に抽出されます。これは半永久的でしょう。この違いに気づくか気づかないか・・・。

ちなみに僕はFacebookには一切何も書いていません(投稿してた内容を見たらくだらない自慢話ばっかりだったので嫌になって全部消去しましたというのが本当のところですけどw)。また、プロライターとして、記事は少しでもお金に換えたいと思っているのでブログだけに書くことにしました。おかげでコツコツの積み重ねの成果が平日にジムに通えるほどの自由な生活を生み出してくれています。感謝、感謝!