麺を食べるときに音を出す?出さない?

という話題をテレビでやってました。

20代の頃までは音たててズズズと食べてましたけど

外国の友人とかが増えてきたので音を立てずに食べるようになりました。

音を立てないと美味くない!というのは嘘でして、別に味は変わりません。

ま、音を立てて食べるのは日本の伝統文化ですので、

日本に来たのなら日本の伝統に従うべきでは?という意見も理解できます。

でもそれが相当不快だとしたら思いやりに欠けてる文化だなとも思いますね。

床に食事を置いて手で食べる文化とか、

挨拶するときに手にツバをはく文化だってあるんですよ、海外には。

アメリカ人なんてハンカチで鼻をかみますからね。

真似ろと言われても無理です、僕はね。

 

箸も使えればナイフとフォークも使える日本人を目指そう!

結論としては、

日本人しかいない場所なら音をたてて思う存分食べればいいし、

一人でも外国の方がいたら音を立てないで食べれば良いのかな?と。

それこそが「おもてなし」の精神だと思いますし、

器用な日本人ならではという感じで素敵だな~と思います。

まさに今流行のハイブリッド♪

白熱して議論するほどのことではないですね。

 

でも1つ気になるのが、必要以上にすすって飛ばしながら食べてる人いますよね?

田舎者に多いんですけど、音はデカイ法がいい!みたいな発想の人。

こういうのは迷惑なので同じ日本人としてやめていただだきたい。

もはやそれは文化ではないし、マナー違反の何ものでもないです。

これからオリンピックを開催する国として

世界中から「さすが日本人だな」と言われる高貴な文化をお見せしましょう!